表参道ロケットにてポップアップストアを開催「ウォルター・ヴァン・ベイレンドンク」コラボを含む新色の販売、伊藤万理華、si_oux(スー)とのコラボアイテムも発表

jewelry_red_image表参道ロケット(ROCKET)にて2月20日(木)から2月26日(水)までポップアップストアを開催致します。

「ジュエリー(JEWELRY)」の新色の販売と、サンプルセール、「ウォルター・ヴァン・ベイレンドンク(Walter Van Beirendonck)」とのコラボレーションアイテムの販売を行います。
また、女優で元乃木坂46メンバーの伊藤万理華、調香師・デザイナー・モデルなど幅広く活動するsi_oux(スー)とのコラボレーションアイテムのプレオーダー会を合わせて開催致します。なお、伊藤万理華、si_oux(スー)コラボレーションアイテムのプレオーダーは、2月20日(木)から3月10日(火)の間、グラウンズ公式オンラインストアで受付致します。
jewelry_wvbjewelry_wvb_blue

「ウォルター・ヴァン・ベイレンドンク」とのコラボレーションアイテム
「ウォルター・ヴァン・ベイレンドンク」の2020春夏コレクション”Witblit Z”で発表された、タンの部分にウォルターマンの刺繍が施されたビビットなカラー構成のフットウェア。ランウェイに登場した6色から、ブルーとパープルの2色を数量限定で販売します。
*この商品は予約商品となり、お届けは3月中旬以降になります。

◇ウォルター・ヴァン・ベイレンドンク
ベルギーのファッションデザイナー。自身の名前を冠するブランド「ウォルター・ヴァン・ベイレンドンク」のデザイナーで、アントウェルペン王立芸術学院教授。毎シーズン、パリにてランウェイ形式のショーを発表。「アントワープ6」の1人としても有名。

jewelry_marika_ito

元乃木坂46伊藤万理華氏とのコラボレーションアイテム
伊藤万理華コメント:「メインになるアッパーは、今気になる色のミントグリーンとピンクブラウンを掛け合わせました。シューレースは細めにしたくて、一つはアクセントになる赤とコードストッパー。そして、気分によって使い分けられるようにアッパーと近いカラーのシューレースもセットにしました。男女問わず、履きやすいデザインになったと思います!」

◇伊藤万理華
1996年生まれ。2011年乃木坂46の1期生オーディションに合格、翌年CDデビュー。ファッション、カルチャーにも造詣が深く、2017年には「伊藤万理華の脳内博覧会」を開催。2017年末の卒業後は女優として映画『賭ケグルイ』、舞台『今、出来る、精一杯。』などに出演し、2020年1月から2度目となる個展「HOMESICK」を渋谷パルコGALLERY Xにて開催。

jewelry_si_oux

si_oux(スー)とのコラボレーションアイテム
si_oux(スー)コメント:「ジュエリーシリーズの最大の特徴であるソールの光沢が、ボンデージスタイルの質感と似ている……というところから着想しています。タンに施した刺繍の女性は、黒いシューレースによって緊縛されているようにも、包み込まれているようにも見えます。結び方を変えて肌の見せ方を変えたり、靴紐なしで履いたりと、様々な楽しみ方ができるようになっています。「アップアボーン(upABORN)」のイメージカラーは黒、時々赤なのでかかとのテープとインソールをレッドに、全体的にはオールブラックでかかとにのみポイントで赤が差す、とりあえず黒派に履きこなしやすいカラーに仕上げました。」

◇si_oux(スー)
調香師、デザイナー、DJ、モデル、フォトグラファー。8月23日生まれ山梨県南アルプス市出身。
女性器をシンボルマークに掲げたことで物議を醸した「ヴァイヴヴァギーナ(VIVE VAGINA)」のブランド運営者でもありデザイン、ディレクション含めすべてを監修。現在はブランド名を「アップアボーン(upABORN)」と一新し新たなる章をスタートしている。調香師/パフュマーとしても活動中。